絞り込み機能

×

リセット

検索する

【5/21】秀明浄霊DAY

生命の芸術

5月21日は「世界平和祈願礼拝」が行われ、
アメリカ・コロラド州クレストンセンターの礼拝に合わせて
全世界の秀明メンバーが各地で世界の平和を祈りました。

それとともに、
全世界の秀明メンバーが浄霊の手をあげて
人の幸せを祈る「秀明浄霊DAY」が行われました。


今年は国内30,268名・海外2,276名、合計32,544名が参加。


すばらしい奇跡が世界中で起こりました。
一部を掲載させていただきます。

 

<海外>

・エスカレーターから落ちて意識不明の方に浄霊をすると、5分くらいで目が覚めて元気になった。(香港)
・浄霊中、光がオレンジ色、青色、緑色、黄色に変わり、金色、紫色の光の玉が目の前に現れ、とても癒やされた。(アメリカ)
・大英博物館での音楽祭で浄霊ブースを設けて、浄霊をした。「ピースフルになった」「リラックスできた」という声を聞いた。(イギリス)
・浄霊中ずっと火の前に自分がいるかのような熱を手のひらに感じた。38℃以上の熱のあった夫は完全に回復した。(イタリア)
・国際食品展示会の場で、行列ができるほど多くの方に浄霊をした。「体から悪いものが出ていく感じがした」「体を光が駆け巡った」など、ほとんどの方が光を感じていた。(フィリピン)
 

<日本>

・浄霊を感じた。(多数)汗が出た、涙が出た、手がジンジンした、背中が引っ張られる感じがした…
・温熱を感じた。(多数)
・唾液の出ない病の知人に浄霊したところ、「唾液がドバーッと出てきてびっくりした」と言われた。
・体調が良くなかったが、浄霊を頂くと良くなった。(多数)腹痛、頭痛、腰痛など
・1週間前から腰痛のため腰が曲がっていた80歳の信者が、浄霊後、腰が真っすぐに伸びた。
・高血圧の方に浄霊した後、血圧を測ったら正常値に戻っていた。
・うつ病の方に浄霊したら「心身が楽になった」と言われた。
 

国内・海外の活動拠点は「秀明のセンター」でご覧になれます

一覧を見る

関連記事


カテゴリ

おすすめ記事

スピリチュアルワイン購入サイト開設
【5/21】秀明浄霊DAY